東山紀之と木村佳乃

木村佳乃さんと東山紀之さんはどんな方?

木村佳乃さんは、1976年の4月6日生まれで、中学時代はニューヨークでブロードウェイを頻繁に見ていたことがきっかけで、女優を志し、現在は、日本を代表する名女優として活躍をされています。
高校時代は読者モデルをしながら、二年生には日本航空のCMに出演し、1996年に、ドラマ「元気をあげる~救命救急医物語」でドラマデビューを果たしました。
その翌年には映画失楽園に出演し、その後、エランドール賞や日本アカデミー賞新人俳優賞など、数々の賞を受賞。
以降、現在に至るまで、多くの作品に出演をされています。

そして東山紀之さんは、1966年生9月30日生まれで、ジャニーズの大御所、少年隊に所属していたことで知られる、ジャニーズの超売れっ子として知られています。
1979年にジャニーズ事務所に入所した後、1982年に少年隊で本格的にアイドルデビューを果たし、その後、1987年に荒野のテレビマンで連続ドラマ初出演を果たすと、以降様々な映画やドラマ、舞台などで俳優活動を積極的に行われてきました。

お二人の馴れ初めは舞台共演がきっかけ

そもそもお二人の馴れ初めは、舞台で共演をされたことがきっかけだそうで、舞台共演をきっかけに交際がスタートして、二年半の交際期間を経て、ご結婚されたことで知られています。

木村さんとお付き合いをされる前までは、自他ともに認める過度なナルシストとして知られていたそうですが、木村さんとお付き合いをされたことで性格が丸くなり、より周囲に好かれるようになったことも逸話の一つとして知られています。

木村佳乃さんのサバサバした性格に魅かれた東山さん

噂では、交際をされるきっかけとなった舞台共演で、木村さんの熱く演技に対して語る姿、物おじせずにぐいぐいと突っ込んでくる姿、サバサバとしたかっこいい女性らしさに東山さんが好感を覚えて、その後徐々にアタックをしていき、交際がスタートしたことで知られています。

また、木村さんは反対に、東山さんのスマートながらも優しい姿勢に魅かれて、お互い交際が始まったことで知られています。

本当は仲が悪い説

一部では仮面夫婦とのうわさもあるようですが、お二人のお子さんに恵まれていることや、二人で仲良くショッピングを楽しんでいる姿などが目撃されていることもあることから、仲良し夫婦というのが本当の姿なのではないかとしても知られています。

ジャニーズにアイドルとしても知られているためファンの目もあることから、あまり表だって歩くことが出来ない風潮があるとして知られていますが、目撃されているところでは目撃されていると言えますので、一概に噂で判断することも出来ないと言えるでしょう。