hydeと大石恵

ギターアンプ

L’Arc〜en〜Cielのhydeと女優・大石恵

ビジュアル系ロックバンドとして一時代を築いたL’Arc〜en〜Cielのボーカル、hydeさんと、ドラマやCMでも活躍するタレント兼女優の大石恵さんは2000年12月25日に入籍しました。
その後、2003年には第一子も誕生しています。二人の結婚生活はどのようなものなのでしょうか。
Hydeさんという超人気バンドのカリスマと結婚した大石恵さんのプロフィールやどうやって出会ったのかもあわせて確認していきましょう。

大石恵とは

大石恵さんは高校時代まではフギュアスケートの選手として活躍しており、インターハイでも2位入賞という実績まで持つ才色兼備。
高校卒業後は東京女学館短期大学へ進学し、その後お天気お姉さんとしてテレビ朝日「ニュースステーション」で1994年デビューしました。

お天気キャスターを卒業した1996年以降はバラエティなど様々な方面へ活動の場を移し様々な番組でタレントとして活躍し始めました。
バラエティ番組だけでなく、「Age,35 恋しくて」で女優としてもデビューしています。

さらに、1998年には「恋人達の明日」で歌手としてもデビューし、以降3枚のシングルをリリースしました。
精力的に様々な活動をこなしていましたが出産、育児のためにいったんは活動を休止します。

その後、2004年にドラマ「ワンダフルライフ」で女優としての活動を再開しています。
そんな活動的な彼女と人気ロックバンドのボーカルとの出会いはどのようなものだったのでしょうか。

出会い

実はhydeさんは、出会う以前から理想の女性として大石恵さんの名前を挙げていました。
1998年3月、L’Arc〜en〜Cielが9THシングル「DIVE TO BLUE」のプロモーションでTBSの『うたばん』に出演した際に、大石恵がサプライズゲストとして登場したことで初対面を果たします。

大石恵さんのことが好きだったhydeさんは本当にびっくりしていた様子でした。
その後、二人の仲はどんどん縮まっていき、ついには結婚するにまで至ったようです。

結婚生活

そんな二人の結婚生活は、夫婦で仲良くすき焼きの材料を買いに出かけるなど、結婚当初はとても円満な夫婦だったみたいです。
ところが、大石恵が出産後の復帰の際に、「今後は仕事の中で肌を出さないこと」という結婚時にhydeさんが出した条件を微妙に破ったということで不仲説がささやかれたこともありました。

不仲説の理由も、もともと理想の女性であった大石恵さんへのhydeさんのやきもちではと考える結婚生活は、順調のような気がします。
結婚、出産を経た大石さんのことを今も大事に想っているんだな、と皆さんも思いませんか?