木村拓哉と工藤静香

芸能界史上一番の大事件

SMAPの木村拓哉さんと、歌手でアーティストの工藤静香さんが結婚してからもう15年になります。
当事も今もトップアイドルであるキムタクの結婚は日本の芸能界において史上一番の大事件と言っても過言ではないくらい物凄い騒ぎになりました。

結婚が報じられると、多くのファンが悲しんでいる姿が報道されているのを記憶している方もいるでしょう。
15年も経てば、幸せな夫婦になった二人に、そろそろおめでとうと言える空気となっているのでしょうか?

今回は、そんな二人の出会いや結婚のきっかけについて見ていきましょう。
当時は動揺してしまいそれどころではなかった方も、今なら冷静に二人の馴れ初めについて足跡を辿ることもできるのではないでしょうか。

出会いのきっかけ

二人が出会うきっかけとなったのは共通の趣味であるサーフィンのようです。
当時、木村拓哉さんとサーフィン仲間だったのが酒井法子さんで、酒井法子さんの旦那さんが工藤静香さんとサーフィン仲間でした。
この共通の友人を通じて出会い、一緒にサーフィンを行く仲になっていたそうです。

さらには、木村拓哉さんが工藤静香さんのファンだったという説も有名ですよね。
木村拓哉さんは以前「かおりん」というモデルさんとお付き合いしていて同棲もしていたようです。
その「かおりん」さんというのが工藤静香さんにそっくりだったということです。

木村拓哉さんは工藤静香さんのことが好きだったけれど、ファンでもあったため恐れ多くてアプローチできなかったのかもしれません。
そして「かおりん」さんと付き合ったのも、工藤静香さんに似ているその容姿が木村拓哉さんのタイプだったためでしょう。

結婚のきっかけは?

その後二人は付き合うことになるのですが、木村拓哉さんと工藤静香さんはできちゃった結婚であったこともあり、当時はバッシングもされたようです。
木村拓哉さんの結婚に心を痛めたファンの間では、工藤静香さんの計画的妊娠という噂にもなりました。

それは、大好きな木村拓哉さんが結婚する相手である工藤静香さんに対する、ファンからの嫉妬の気持ちがもちろん大きかったとは思いますが、根も葉もない噂とも言えなさそうで、結婚発表の前に、工藤静香さんがピルで生理不順を改善するために通院していたという情報もあったようです。
サーフィンがきっかけで出会ったことは知られていても、妊娠・結婚の経緯は永遠に闇の中です。

とはいえ、結婚生活の写真がたびたび女性誌などで報じられているのを見る限り、仲睦まじい様子です。
過去に話題となった、結婚の経緯や理由が何であったかなど、些末なことと考えることも今ではあまりないでしょう。